医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

卒後10年という人生の分岐点!?

 

おはようございます。

 

医師の人生のパートナー

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20190628185420j:plain

 

医師の卒後10年…。

年齢にすると30代半ばくらいですね。

 

普通のビジネスマンなら、

3年、5年ほどで自分の担当領域は

そこそこのレベルまで到達しますが、

専門性が高く、奥が深い医療の世界では

3~5年ではそこまでたどり着けませんよね。

 

もちろん能力や専門科目などによっても

かなり異なるとは思うのですが、

一般的には医師が一人前になるには

10年くらいの期間は必要と言われますね。

 

そして10年目の医師ともなれば

まだまだ上はあるでしょうが、

相当の臨床経験を身に付けて

多くの患者さんとも接してきて

結構な自信を身につけている事でしょう。

 

場合によっては

先輩ドクターよりも最新の医療に触れてきて、

もっと高いレベルでやってみたいとか、

もっと広い領域にチャレンジしたいとか、

ネクストステージに胸を躍らせるようになっている事でしょう。

 

もちろんそうではない先生もいらっしゃるでしょうが、

卒後10年ともなると

多くの先生方が次のステップをどうするか?

今後の医師人生はどう歩むんだ?と

考えたりする頃ではないかと思います。

 

30代~60代まで満遍なく

多くの先生と出会う私としては 

まだ焦って動くステージではないですし、

ここはじっくりと自分なりのキャリアプランを立てて、

この先10年間くらいの中長期的な視点に立って、

新たなフェーズに備えて頂きたいと考えます。

 

間違っても、

何かいい求人ないかな?

今より良い条件の求人はないかな?

楽して稼げる求人はないかな?という感じで

次を考えて欲しくないです。

 

これでは今までの10年間を無駄にしてしまいますし、

次の10年間を棒に振る事にもなってしまいます。

 

しかも金儲けしか考えていない

先生方のキャリアよりも自社の都合しか考えていない

大手紹介会社の魔の手に引っ掛かって欲しくありません。

 

ここまでの10年、

様々な経験を積み、

試行錯誤しながらも、

右肩上がりの成長をしてきた事と思います。

 

時にはとんでもない苦労もされたでしょうけど、

ホップステップジャンプで言うなら、

ホップ!と跳んだ訳ですよね。

 

次の10年はステップです。

そして次の次の10年で大きくジャンプして

着地の準備に入るのが望ましいでしょう。

 

卒後10年、30代半ばまではホップ。

卒後20年、40代半ばまではステップ。

卒後30年、50代半ばでジャンプして着地準備。

 

医師の大まかなライフプランとは、

概ねこんな感じではないでしょうか?

 

経験と自信を身に付けた卒後10年。

卒後20年、40代半ばに向けて何をすべきか?

 

今までの延長で専門分野を突き詰めていくのも良いでしょうし、

今までの経験を活かして隣接領域に進出するのも良いでしょうし、

今までとは違う新たな領域に挑戦するのも良いでしょう。

 

まずはどんな卒後20年、40代半ばを迎えたいのか?と

大まかな目標を設定し、

そこに到達する為のキャリアプランを立てて、

それに見合った職場探しをするべきです。

 

おそらく30代半ば~40代半ばというのは、

最も成長著しい時期だと思うんです。

 

ただプライベートにおいても大きな変化があったり、

お金が必要になったりもする年代です。

 

仕事面と、

プライベート面の両方のプランニング、

つまりキャリアプランとライフプランを

構築すべき頃でもあります。

 

ここでプランニング構築方法を身に付けておくと

その後の医師人生が楽になります。

 

卒後10年。

良いタイミングです。

 

しっかりとライフプラン、

キャリアプランを考えてみませんか?

 

求人の紹介しかできないコンサルタント

ライフプランやキャリアプランを相談しても無駄です。

 

まして経験不足のコンサルタントでは

ごく普通の対応すら期待できないでしょう。

できるのは希望条件を聞いて

システムマッチングした求人を案内する事だけです。 

 

医師は医療の専門家。

プランニングはプラン構築の専門家を活用しましょう。

 

医師の人生のプランニングを考え抜いた結果、

医師の転職支援とクリニック開業支援の両方を

サポートできる稀有な会社になったのが弊社です。

どうぞお気軽にご相談下さい。

 

それでは、また…。

 

 

医師キャリア相談

 

<弊社の運営する情報提供サイトもご覧下さい!>

ジーネット株式会社 公式サイト

医師向け情報取集サイト 医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

ジーネット小野勝広 公式twitterアカウント

ジーネット 公式facebookページアカウント

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

診療圏調査バナー