医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

クリニック開業を見据えたキャリアプランニング!

 

皆さん、こんにちは。

 

医師の常勤先の転職支援と

クリニックの開業支援の両方をサポートできる

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20180410180559j:plain

 

いつかは開業…。

私のような仕事をしていると

そう伺う事は少なくありません。

 

もちろんすべての医師が…ではありませんが、

一国一城の主となって

クリニックを切り盛りする人生も

なかなか良いものだとは思います。

 

実際に開業した先生方にお話しを伺ってみると

若い頃から開業を考えていたという先生、

事情があって致し方なく開業したという先生もいらっしゃって、

ふむ…人生いろいろだなとつくづく感じます。

 

ただクリニックを開業して成功させた先生を見ると、

まあこれは転職でも同様ですし、

人生の真理なのかなとも思うのですが、

やはり「逃げの開業」は

あまり上手くいくものではないですね。

 

成功している先生は転職も開業も

ポジティブに攻めの姿勢であると思います。

 

さて、攻めの姿勢でのきっかけ、

開業の動機はいろいろありまして…。

 

・今よりもっと多くの収入を得たい。

 

・自分の思う最善な医療を患者さんに提供したい。

 

・生まれ育った地元の方々に尽くしたい。

 

・病院ではできない診察をしたい。

 

・全権限を持ってクリニックを運営したい。

 

他にもいろいろありますが、

きっと開業志向の強い先生なら

すでにコンセプトやビジョンを持って

ワクワクしていらっしゃる事でしょう。

 

ところがクリニックの開業も

特に都心においては

イチ時期ほどに甘くはないのも確かでして、

他院との差別化や

独自のストロングポイントを持って

集患マーケティングに注力せねばなりません。

 

そして実現可能な適切な事業計画と

経営資源であるヒト、モノ、カネ、そして情報を

しっかりとマネージメントするスキルが

さらに必要な時代になってきています。

 

またプラスして私が考えるのは、

開業するなら勤務医をずっと続ける先生とは違う

キャリアが必要になるという事なのです。

 

先日お話しさせて頂いた開業志向の強い先生とも

そのテーマで盛り上がりました。

 

開業する為に必要な経験に

絶対的な正解がある訳ではありません。

 

どんな経験だってプラスに転化できますし、

 経営とは特別な事ではなく、

人を知り、社会の仕組みを知るという事だと思うのです。

 

ただ問題はその経験が

自発的、能動的なものであったのか?

やはり医局の都合で致し方なく経験したものと、

自ら必要と判断して取り組んできたものでは

その経験値の深さや重さが異なると思うんですね。

 

やはり開業に備えて

自ら取り組む積極性が必要不可欠だと思います。

 

上記の開業志向の強い先生はまだお若く

10年先くらいに絶対開業するとおっしゃってました。

 

いろいろご質問を頂き、

私が開業医に必要と思うキャリアについて

いくつかの選択肢をお話しさせて頂きました。

 

帰り際にスゴく勉強になりました…と

おっしゃって頂けましたので

それなりに参考にして頂けたかと思います。

 

開業コンサルとしては10年先は遠いけど(苦笑)、

もしかしたら転職でお手伝いする事もあるかもしれませんし、

それがなくとも長い人生を寄り添う事で

お互いの理解度は自然と高まりますので

パートナーシップとしては良いものになりそうです。

 

開業を志すなら、

ご自身の望む開業の姿かたちがあると思います。

 

その実現に必要なキャリアを設定し、

多少の紆余曲折はありながらも

プランに沿って良い経験をしていく事が大事です。

 

5年先、10年先を見据えたキャリアプランニング。

 

別に開業をしなくたって、

これからは医師の世界でも

益々求められるようになっていくと思われます。

 

それでは、また…。

 

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ