医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

医師の年収を生涯年収で考察する!

 

皆さん、こんにちは。

 

医師の転職や開業の両方をご支援できるからこそ

中長期的なプランをサポートできる

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20180320171928j:plain

 

医師の生涯年収…。

もちろん個々の先生によって

相当に異なるものでしょう。

 

ちなみに…

24歳~59歳の賃金構造基本統計調査によりますと、

医師の生涯年収は約4億3000万円と発表されています。

 

これは勤務医の収入がベースとなっているので、

開業医も含めるともう少し上がりそうですかね?

他の統計では4億6000万~4億8000万円と言われているので

ここらあたりが水準と言えると思います。

 

さて、この4億3000万円を高いと見るか、低いと見るか…。

きっと様々なご意見があるかとは思います。

 

自分はもっと多いとか、少ないとか、

医者をお金で判断してはいけないとか、

収入よりも大事なものがあるはずだ…など。

はい、確かにそう思います。

 

でもやっぱりお金も大事ですし、

知識として持っておいた方が

いざという時の判断材料になりますよね。

 

比較対象としてはどうかと思いますが、

一部上場企業のサラリーマンの生涯年収は

2億5000万円~3億円らしいです。

 

その中でも年収が高いと言われる業界、

総合商社、マスコミ、銀行、損保などでは

医師の生涯年収と同じくらいか、

それを超えるケースもあるようですが、

こういったごく一部の業界を除けば

ガクッと下がるようですね。

 

まして一部上場企業でもこの水準ですから、

二部上場、その他中堅・中小企業を含めれば

残念ながらさらに低い生涯年収となってしまいます。

 

つまりざっと言うと一部上場企業のサラリーマンより

医師の生涯年収は約1.5倍は高いと言えるのですが、

果たしてこれが高いのか低いのかは難しいところですね。

 

超一流のプロ野球選手などは

年俸3億~5億もあり得るのですから、

医師のプロフェッショナル性を考えると

もう少し高額でも良いかとは思います。

 

医師の年収は多くが1000万円オーバーですし、

1500万~2000万の方も結構いらっしゃいますよね。

アルバイト収入も含めると、

2000万円を超える先生も少なくないと思われます。

 

その一方で民間給与実態統計調査によると、

日本人の平均年収は415万円となっているのです。

 

なおかつ昨今では年収200万~300万円の方が

かなりの勢いで増えていますので、

日本人全体として考えると医師の年収は

高レベルで維持されているとも言えるんですね。

 

お金ってあればあるほど良いものです。

普通の人であれば、300万より400万の方がいいし、

1200万あれば次は1500万円が欲しいと思っちゃいますよね。

 

こういった統計に意味があるのか?はわかりませんし、

素直に受け止めて惑わされてはいけないという面も

少なからずあるでしょう。

 

上を見ればキリがなく、

下を見てもキリがありません…。

 

私はこの生涯年収という考え方が重要と考えています。

 

転職して年収は上がったけれど、

その次の転職では確実に下がる…という

キャリアを選んでしまう方もいらっしゃいますが、

これでは意味がないと思います。

 

ひと昔前の年功序列のように

毎年徐々に上がれば理想的ですが、

残念ながらそういう時代は終焉を迎え

能力に応じて…と厳しくなっているのが現状です。

 

また独身の時のお金の価値と、

結婚してからのお金の価値と、

子供を持ってからのお金の価値と、

子供が受験を迎えてからのお金の価値と、

子供が独立してからのお金の価値では

これまた全然違うんですよね。

 

その時によって必要なお金は異なり、

年収1000万円でも余る時もあれば

年収2000万円でも足りない時もある…。

 

お金の世界ってのは難しいものです。

お金の魔力は恐ろしいものでもありますし…。

 

だからこそ人生設計が大事なのです。

 

別にマネープランを考えましょうとか、

保険でリスクをマネジメントしましょうとか、

節税対策をしましょうとか、

そういう事が申し上げたい訳ではなく、

(これはこれで大事ですけどね)

つくづく人生ってのは準備と計画が大事だとは思うのです。

 

準備や計画をするなら

知識と情報収集が必要ですね。

事例やノウハウもあった方が良いです。

 

医師は医療の専門家。

専門家にはスペシャリティを発揮して頂きたいので、

専門外の領域については

別のプロフェッショナルを頼ってもいいかと思います。

  

4億3000万円。

これを1度に全額手に入れたら

人生を誤る人も少なくないような気がします。

毎月毎月の積み重ねだからこそ
大きな価値があるのでしょうね。

 

高額宝くじが当たって

人生棒に振る話しも聞きますし、

お金は欲を掻き立てますから

欲にまみれてしまうのではなくて、

堅実に、着実に、計画的に考えた方がいいですね。

 

必要不可欠ですが、

怖い存在でもあるお金。

どうやって、どのタイミングで得ていくのか?

プランニングが必要ですね。

 

それでは、また…。

 

  

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ