医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

医師の転職マーケットのカラクリを知りましょう!

 

皆さん、こんにちは。

 

転職や開業を検討している医師に

人生やキャリアの設計ノウハウや事例を提供している

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20180209172014j:plain

 

先日ご相談でお話ししていた医師から

実にいろんな質問を受けました。

 

どうして複数の求人サイトに

同じ医療機関の求人が掲載されているんですか?

 

非公開求人って何ですか?

 

同じ病院でも求人サイトによって

待遇や条件が異なるのはなぜですか?

  

求人サイトに問合せしたら

紹介会社の方から連絡がきたのはなぜですか?

 

複数の紹介会社に登録しても

同じ求人ばかりを案内されるのはなぜですか?

 

紹介会社の収益源って何なのですか?

   

個人情報の管理はどうなってるんですか?

どういうルートで私の情報は医療機関に提供されるのですか?

 

ひとつひとつをここで回答するには

膨大なボリュームを要しますので割愛しますが

この先生には丁寧にご説明しました。

 

その後に出てきた言葉が、

「そういうカラクリがあったのか…」だったのです。

 

別にウラ話をお伝えした訳ではなく

ごく一般的なお話しをしたのですが

今まで転職経験が1度しかなく、

その時は同僚医師の紹介であり

求人サイトや紹介会社を利用した事がなかったそうなので

興味津々で聞いて下さいました。

 

騙される、騙されないとかではなく

転職の仕方というか、ノウハウというか、

どのように動けば良いのかのヒントが

わかった気がしますとおっしゃっていました。

 

それから数日後…

とある病院さんにお伺いして

医師、看護師の採用を担当している事務長と打合せしました。

なぜだかその際も質問攻めとなりまして…(苦笑)

 

紹介したい医師や看護師がいると連絡が入ったのに

その後音沙汰がなくなるのはなぜか?

 

こちらの募集要項とミスマッチの人材を

紹介してくるのはなぜか?

 

紹介会社によって求職者情報の

公開範囲が違うのはなぜか?

 

返金規定に差があるのはなぜか?

  

入職後、半年くらい経つと退職してしまう

医師、看護師が多いのはなぜか?

  

などなど、他にもたくさんのご質問を頂きました。

 

こちらも丁寧にお答えしましたところ、

前述の医師と全く同じように

「なるほど、そういうカラクリがあったのか…」と

おっしゃっていました。

 

私にスペシャルな知識がある訳ではありませんし、

正解をお伝えしたというよりは

様々な可能性が考えられますから

差し支えのない範囲、誤解が生まれない範囲で、

こういう可能性がありますねという

お話しをしただけなんです。

 

おそらく前述の医師も事務長も

よくわからんな~と疑問に感じていた事が

なるほど、そういう事か…と理解できたのでしょうね。

 

医師が紹介会社や求人サイトを利用して

転職をするようになってから

まだそれほど日は経っていません。

 

医療機関が紹介会社を通じて

医師や看護師を採用するようになってからも

同様に日は浅いと言えますね。

 

今後一般化されていくにつれて

段々とこのような疑問は広まって

常識になっていくものと思われます。

 

おそらく今はその過渡期なのでしょう。

 

AI時代が近づき、

業務はさらに効率化されていきますが、

きっとこれから紹介会社が問われるのは「善」です。

 

正々堂々と胸を張って

ビジネスをする所が伸びていくのでしょう。

 

残念ながら儲け至上主義の情けない会社が多いですが、

弊社は損得よりも善悪を判断基準にして精進します。

  

もしどうしても聞きたい事がありましたら

下記よりお気軽にお問合せ下さい。

 

それでは、また…。

  

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ