医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

医師になった原点に立ち返り、到達点を模索しましょう!

 

皆さん、こんにちは。

 

医師がキャリアプランを考える際の

頼もしいパートナーになるべく精進し続ける

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20180123150245j:plain

 

望む未来。

 

あるべき姿。

 

実現したい夢。

 

誰もが考えているはずですよね?

こうなりたい!と姿って大事だと思います。

 

しかし、日常の忙しさや

溢れんばかりの業務を必死でこなす中で

段々と見失ってしまうものでもあるですよね…。

 

人生において重要な決断というのは

望まなくたってやってきます。

 

そんな時に適切で良い決断をする為には、

できるだけ日頃から、

未来や夢を考えておくべきではないかと思うのです。

 

5年、10年先にどうなっていたいのか?

 

中長期的なプランはどう考えているのか?

 

私がご相談を受ける際には必ず伺います。

そして大事なもうひとつの質問が、

 

なぜ医師になったのか?

 

看護師になったきっかけは?

 

これも必ず伺うのです。

 

この2つはすごく重要だと考えます。

なぜなら「原点」と「到達点」だからです。

 

ビジネスマンであれば、

営業から人事へ、

財務から総務へといった

職種を変える転職は可能です。

 

また金融業界からIT業界へ、

不動産業界から旅行業界へといった

転身も充分にできますよね。

 

しかし医療従事者は、

余程の事がない限り医師は医師であり、

看護師は看護師であり、

薬剤師は薬剤師のままなのです。

 

そして基本的には医療機関に身を置き、

医療業界から離れる事は稀であります。

 

だからこそ「原点」が大事です。

 

なぜ医師を志したのか?

 

どうして看護師になろうと思ったのか?

 

薬剤師を目指したのはなぜか?

 

初めて患者と接した時の気持ち。

 

最初に術者としてオペをした時。

 

こういった原点を思い出す事で、

今までの棚卸ができ、

自分の本来あるべき姿が見えてくるでしょう。

それを持って到達点を探ります。

 

やりたい事。

 

実現したいもの。

 

辿り着きたいレベル。

 

こういったプロセスを経ないで、

今の仕事から離れたいとか、

もっと高い給料の病院に行きたいとか、

休みが取れる環境に身を置きたいとか、

そんな事を優先してはいけません。

 

元の木阿弥になってしまいます。

 

むしろ逆で、原点と到達点が明確な方は、

確実に良い職場が見つかりますし、

待遇や条件も間違いなく良くなります。

 

これでこそ望む未来に近づく事ができるのです。

 

人生に転機は必ず訪れますから、

その時の為に…

時々は自分の「原点」と「到達点」を

考えておくと良いと思います。

 

18歳で人生を決めた。

 

医師、看護師、薬剤師など、

多くの医療者はこれを実行してきた訳です。

 

これは医療者にとっては当たり前の事かもしれませんが、

世の中の多くの人はこんな難しい事はしていません。

 

ビジネスマンなど

何度だってやり直しが効くんです。

 

私はこれも医療者の物凄い点のひとつだと思ってます。

これをしてきたからこそ

本当の意味での専門家になれるのだと思いますし、

だからこそ社会全体が大切にしなければならないと思うのです。

 

転職や開業というのは

間違いなく人生の大きな転機であります。

 

失敗しないように、

情報を集め、良き人脈を作り、

求人主導の誤った転職支援をしている会社に

騙されないで欲しいです。

 

 

それでは、また…。

 

 

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ