医師人生を支えるゼネラリスト   ジーネット株式会社のブログ

医師にとって有益な情報を提供いたします。

医師がキャリアプランを決断する際には外形的な基準だけじゃ不足です!

 

皆様、こんにちは。

 

医師の転職やクリニックの開業を

求人や物件で翻弄されないようにサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

f:id:ka162701:20171212125212j:plain

 

外形…。

外から見た形または様子。

見掛け。外見。

 

まあ外形はいいに越した事はありませんね。

でもやっぱり大事なのは内側だと考えます。

 

私たちは日常的に外形的な部分を

あまりにも気にし過ぎていないでしょうか?

そう最近自分の事も含めて思う事があります。

 

具体的にこの外形的と考えてみますと、

収入、地位、威信、権力、情報、文化、資本…。

 

転職や開業の場面で考えますと、

名門病院、著名医師が在籍、高待遇、当直なし可、高収入、

都心部、利便性高い、視認性高い、駅近、人通り多し…などなど。

このようなものになりますかね?

 

私は別に外形的なものは不要だとか、

そんなものに捉われるなとか、

そこまでの事が言いたいのではありません。

 

外形的なものにも必要かつ重要なものもありますし、

外形的なものは数値で測れたり、

予測しやすい、わかりやすいので、

重視すべき時もあるとは思います。

 

しかしそれに捉われ過ぎて

本質から外れてはいけないと強く思うのです。

 

優先順位を付けて、

その都度こだわるものは徹底的にこだわればいいでしょう。

 

ただ問題なのは…

外形的なものへのこだわりは

近視眼的な目標設定に結びつきやすいという事を

述べたいのであります。

 

一時だけの満足とでも言うのでしょうか。

 

こうなると本来の目的を見失う事が多かったり、

こだわりと引き換えに安易な妥協があったり、

表面的な薄っぺらい満足と引き換えにビジョンから外れたり、

中長期的な重要なものをどこかに置き忘れてしまう…。

こうなりがちだと思うんですよね。

 

これでは愚の骨頂です…。

 

成功も一時だけでは意味がありませんし、

やはり<成功し続ける事>が大事なのだと思います。

 

成功し続ける為には、

中長期的な視点と、プランニングとビジョン。

ここにこだわるべきだと思いますし、

これに沿った外形的な基準を考えるべきだと思うのです。

 

楽して稼ぐとか、

安易な高条件に乗っかるとか、

お洒落な街だからとか、

きれいなビルだからとか、

当初の予定になかったのに外形的なものに

つい引きずり込まれてしまう…。

 

よくある話しだと思うんです。

自分では気づかず、

周囲からの諫めも聞かず、

気づけば泥沼にはまり込んでいる…。

気を付けたいものですね。

  

安易。安直。簡便。簡易。簡単。容易。

平易。軽易。単簡。短簡…。

 

ここからは次の展開はなかなか生まれないと思います。

生みの苦しみがあってこその、

やり甲斐のある自分の人生だと思うんですよね。

 

それでは、また…。

 

  

<キャリア意識の高いドクターの情報収集サイト!>

ジーネット株式会社ホームページ

医師の情報収集のためのIBIKENサイト

医師の転職・開業コンサルタントのブログサイト

医師の求人/開業・継承物件サイト

医師の転職・開業 失敗事例集サイト

ジーネット公式 follow me twitter

ジーネット公式 facebookページ

 

転職・開業のお問合せはこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ